OGM ブルーヘブンL80 キンメゲームにおける優位性を探る!

  • 2020.04.08

シーンを革新する! そんな可能性を秘めるOGM ブルーヘブンL80。今回はスローピッチジャークスタイルによるキンメダイ狙いにスポットを当て、名手、西本康生のインプレッションを通し、その優位性を探ってみた。 「僕がキンメ狙いのホームとしているのは伊豆の新島沖。3kgクラスの可能性もある魅力的なフィールドです。ただし、ハードルは高い。ポイントの水深は350mから600m弱くらいまでが多いですが、潮の流 […]

BHL80に大田ガレージモデル追加

  • 2020.01.27

OGM ブルーヘブンにL80サイズが登場する! ブルーヘブンファンにとっては既定路線とも言える、OGMのサイズ展開かも知れない。しかし、L80の超軽量&超高感度モデルの登場は、パワーゲーム、中深海ゲームを一変させる可能性を秘めている。ここでは昨年の晩秋に行った愛媛県南西部でのテスト釣行における、フィールドテスター西本康生のインプレッションを中心に、OGM ブルーヘブンL80の魅力を紹介していく。 […]

OceanTWINオーシャンツインの使用方法/チューニング編

  • 2019.08.05

フィッシングガイドサービスMorizo 後藤盛崇 ルアーの引き心地の良さはアングラーの気持ちを楽にします。 一日を通してリズムの良いアクションと心地良い引き抵抗が得られれば、釣りに対して集中力が高まり 質の良い釣りが継続できるからです。 通常は潮の流れと気象条件が「噛み合っている状況下」でのみ、 引きの心地良さを感じる事が出来ると思われがちですが、アングラー自身が施すチューニングにより 常に引き心 […]

Ocean TWIN オーシャンツインの使用方法/セッティング編

  • 2019.08.03

フィッシングガイドサービスMorizo 後藤盛崇 スタンダード、ロング、スーパーロングとラインナップされたオーシャンツインは、ルアーの種類や 構造によって使用フックの選択が可能となりました。 各メーカーからリリースされているルアーの数は膨大で、アクション、フッキングのバランスには それぞれにそれぞれの適切なフックセッティングがあります。 今回の記事ではお客様が使用する全てのオフショアキャスティング […]

BHL30パワーギヤ追加

  • 2019.05.23

リリース以来、リトルモンスターの名を欲しいままにしてきたブルーヘブンL30にPwモデルが新登場! 同等のラインキャパシティであればレベルワインダーモデルよりも小型軽量、同じサイズ感であれば他社製品よりも豊富なラインキャパシティを誇るBH-L30。基本モデルとなってきたBH-L30Hi R/Lは、水深100mまでのライトジギングすべてに対応するパワー、ドラグ性能、巻き上げ力、ラインキャパシティを武器 […]